出会い系で不倫するテクニック

既婚者必見!出会い系サイトで不倫したい男性がまず最初に読む記事

2017年6月19日
既婚者必見!出会い系サイトで不倫したい男性がまず最初に読む記事

俺が出会い系サイトを使っているのは、絶対にバレない不倫を楽しむためだ。ネットの出会い系体験談のように、かわいい女の子とエッチできていないが、今の愛人達には結構満足している。こんな俺でも簡単に不倫エッチできる出会い系サイトは、本当にすごいと思う。

しかし。やはり、もっとかわいい女の子と不倫したいという気持ちがある。…いや。気持ちというより、欲といったほうが正確かもしれない。

そこで身の程知らずの俺が、出会い系サイトでかわいい女の子を狙うとどうなるのか、その真実を知ってほしい。

出会い系でかわいい女と不倫したい!…しかし現実は

出会い系サイトを使えば、マジで簡単に不倫できる。しかし、それは女の子のスペックにもよる。言うまでもないが、デブスなら返信もしてくれるし、LINEも簡単に教えてくれる。女の子のかわいさに比例して返信率が下がるのだ。

じゃあ、かわいい女の子は返信してくれないのか?というと、答えは「NO」だ。それなりにメールをバラ撒く必要があるが、返信が一切ないことはない。しかし…

俺「こんにちは~^^何のお仕事してるんですか?」
美女A「OL」

俺「このサイトはどんな感じで使ってるんですか?」
美女B「暇だったから」

俺「どんな人を探してる感じです?」
美人C「俺さんよりイケメンな人」

そう。例え美人から返事があっても疲れるのだ。中には「ケンカ売ってんのか?」と思うような返事も珍しくない。俺は何の取り柄もないオッサンだが、それなりにプライドがあるので、下手に出るのも限度がある。こんな調子に乗った女は、愛人にしてボロ雑巾のように捨ててやろうと思うのだが…そもそも俺に振り向かない。

下手に出まくって、美人にアタックを繰り返すといつかモノにできるかも知れないが、そんなことをしてる間に、身の丈に合った女の子を1人でも多く捕まえて不倫したい。

出会い系サイトで不倫できる女の子と出会うコツ

俺の場合は、下の上~中の下の女の子を狙うと不倫が捗る。まぁ…それでも圧倒的に無視されることが多いのだが。多い時は20人、少ない時でも10数人にメールを送る。メールの内容は女の子のプロフィールに合わせるので、それなりに作業する必要がある。

勿論、自分のプロフィールは高いほうが良いし、言うまでもないが、プロフィールには既婚者であることを隠しておこう。

冒頭はコピペだが、最後の一文は手打ちだ。これは他の出会い系攻略サイトの受け売りだが、この一手間が返信率をアップさせる。しかしこんな俺でも、出会い系サイトを使い始めた頃より、捕まえる女の子のレベルはアップしている。こんなことを言うのも失礼だが、俺が出会い系サイトを使い始めた頃はデブスしか会うことができなかった。継続こそチカラなりとはまさにこのことである。

・女の子は多少なり妥協してメールを送る
・ポイント代は絶対にケチらない

これは出会い系サイトの鉄則である。

今日は12人の女の子にメールを送り、その中の1人から返信があった。相変わらず、女の子のルックスレベルは中の下。正直言うと、少し妥協した。

実際、メールを送りまくれば誰かがLINEを教えてくれる。そして、LINEを教えてもらった女の子と仲良くなると、誰かと不倫エッチできる…といった感じだ。メールは1通50円。これを高いと思う人がいるそうだが、それなら街に出てナンパするしか方法がない。俺も色々な方法で女の子と知り合ってきたが、出会い系サイトよりコスパに優れた方法はない。

出会い系サイトを使うとエッチできるが、正確には「エッチできるかもしれない女の子と連絡先を交換する」に過ぎない。サイトメールで仲良くなり、そこでLINEを交換して温めるか、そのまま食事へ行くかは自由だが、俺は基本的に嫁バレを防ぐためにサイトメール交換だけで会うことが多い。

肌感だが、女の子もLINEを交換するよりサイトメールで連絡を取っていたほうが、個人情報を教えずに済むだけ返信率が高めな気がする。

そして今日も女の子と1人、出会うことができた。残念ながら出会った初日に口説くことは出来なかったが、次のデートもしっかり約束したので、その時に愛人にしようと思う。

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply